発表会前の恒例になっている伊勢神宮の参拝に今年も行って来ました。










伊勢神宮でしっかりとご祈祷を受けた後は、昨年もお世話になった紀北町にある日本三大民宿のひとつに選ばれた割烹の宿「美鈴」へ。












なんと言っても一番の魅力は絶品のお料理です。

















綺麗なお刺身の盛り付けを見ただけでテンションが上がります。










真ん中のヤドカリのお刺身は濃厚で甘くて貝と海老を足したような食感、一度食べたらクセなります。




















こちらは珍味の盛り合わせ。










前回もそうでしたがとにかくお酒が進みます(笑


















そして「美鈴」と言えば自家製のカラスミ。









今回はノーマルなカラスミと赤ワインと白ワインに漬けた3種類のカラスミを堪能しました。









朝食ではこのカラスミのパウダーをご飯にかけて食べられます。


















こちらは茶碗蒸し。










お出汁がとても美味しいので、茶碗蒸しもトロっとした旨みたっぷりのお吸い物のようです。
















そして伊勢海老、タコ、イサキの抹茶塩の握り。









シャリこまですが、口の中に入りきらない大きさの伊勢海老を贅沢にいただきました。



















こちらはブログを見て一度食べて見たかったじゃがいもの饅頭。










宝箱のように中に色々な具が詰まっていて、餡との相性もバッチリです。


















そして先ほどの伊勢海老も余すことなくボイルでいただきます。


















アワビは熱々の石焼きで。









下味がついているアワビをさっと焼いた半ナマの状態でいただくのが最高です。


















そして初めて食べるワタリガニ。









泥臭さは全くなく甘くて身がしまっていてとても美味しかったです。

















こちらはひと口で食べられるサラダ。









サッパリとしているので一度リセットできます。


















最後はカワハギのアラでとった絶品スープの鍋をしゃぶしゃぶでいただきます。










カワハギの横の海藻はヒロメというこちらで採れるワカメですが風味があってとても美味しいです。










既にお腹がはち切れそうでしたが、シメのご飯にスープをかけて、2杯目はご主人オススメのスープにぽん酢を垂らしていただきました。


















デザートは昨年も食べて大感動したイチジクのコンポート。










デザートがお目当の一つで再訪する宿は初めてです。









美味しく食べる為の工夫とひと手間、気持ちのこもったお料理に大満足の夕食でした。


















同じ日に泊まっていた常連さんから教えていただいたように、全ての季節のお料理を食べに行きたいオススメの宿です。
















BW MUSiC ホームページはこちら。

http://bwmusic-piano.com/ 










Comment





   

Calendar

S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM