今日は合同発表会のプログラムの中からピアノ・ソナタ第8番「悲愴」第2楽章を紹介したいと思います。









ピアノ・ソナタ第8番「悲愴」はベートーヴェンの初期のピアノ・ソナタの傑作と言われている作品です。








ベートーヴェンが難聴に悩み始めた頃の作品で、数少ない標題がついている曲です。











美しいメロディーで生徒さんに人気がある第2楽章は多くのピアニストが演奏しているので、聴き比べてみるのも面白いと思います。



















そして第2楽章のポップスアレンジでは、ビリー・ジョエルの「This Night」がオススメです。

























無料体験レッスン受付中♪


BW MUSiCホームページはこちら。

https://bwmusic-piano.com/ 

















Comment





   

Calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>

Archive

Mobile

qrcode

Selected Entry

Profile

Search

Other

Powered

無料ブログ作成サービス JUGEM